あおぞら湘南クリニック

お問い合わせはコチラ→0463-72-7851

アクセスマップ

お知らせ

ニキビ治療

ニキビは くり返す
ニキビが治ったと思ったら別のところにまたニキビ。
これは、ニキビの周りにある隠れニキビが原因です。

せっかくニキビが治ったと思ったのに、しばらくしたら
また別のところにニキビができてしまった・・・そんな経験ありませんか?
これはニキビの周りにある隠れニキビが原因です。
目立ったニキビが治っても、その周りにある隠れニキビが、次々と目にみえるニキビ(赤ニキビ)としてあらわれてきているのです。
このようにニキビができたり治ったりを繰り返す状態をニキビループと呼びます。

ニキビループを放置すると、長い間ニキビに悩まされることに。

このニキビループから抜け出すにはどうすればよいのでしょうか?
それは、赤ニキビだけではなく、隠れニキビもいっしょに治してしまうことが必要です。
隠れニキビを治療するためのお薬が、お医者さんで使用されています。

将来後悔しないために、ぜひ早めに、受診しましょう。

ひとつニキビが治ったら、その周りにまた新しいニキビが生まれてしまう・・・。
それは、あなたがニキビループに陥ってる証拠です。
ニキビループを放置すると、そのうち状態が悪化し、治療が難しいニキビあと(瘢痕)になってしまうこともあります。
ニキビループを断ち切るには、隠れニキビ(白ニキビや黒ニキビ)に対しての治療が必要です。
この隠れニキビを治療するためのお薬が、お医者さんで使用されています。
ニキビループを断ち切るために、ぜひ早めに医師にご相談ください。

将来、あの時治療していたら・・・と後悔することのないように。
今、ここで、「お医者さんに行こう」、という勇気を持つことが大切です。

お医者さんでしっかり治療しましょう。

トップページに戻る