あおぞら湘南クリニック

お問い合わせはコチラ→0463-72-7851

アクセスマップ

お知らせ

在宅酸素療法を行っています。

あおぞら湘南クリニックでは、在宅酸素療法を行っています。

酸素は肺や心臓をはじめあらゆる臓器の働きを守ります

肺・心臓・肝臓・腎臓など、体の中の臓器が働くためには、エネルギーが必要です。私たちは、食べ物を酸素で燃やしてエネルギーを作り出しています。酸素はエネルギー源として不可欠です。

酸素が不足すると、臓器がうまく働かなくなります。息切れなどの症状や、心不全などの合併症があらわれることもあります。酸素は、肺や心臓をはじめ、あらゆる臓器の働きを守っているのです。

 

在宅酸素療法で快適な日常生活、楽しい散歩や旅行を

在宅酸素療法とは、血液中の酸素が不足している方が、ご自宅などクリニック以外の場所で、不足している酸素を吸入する治療法です。

全国で10万人以上の方々がご自宅で酸素を吸入しています。

在宅酸素療法を行うことによって、日常生活をより快適に過ごすことができるようになったり、散歩や旅行を楽しむことができるようになったりします。

 

在宅酸素療法には保険が適用されます

受診時に、あおぞら湘南クリニックの窓口で自己負担分をお支払いください。

酸素濃縮器だけ使用する場合
  • 1割負担の方:6,500円/月
  • 2割負担の方:13,000円/月
  • 3割負担の方:19,500円/月
酸素濃縮器、携帯用酸素ボンベ(呼吸同調式デマンドバルブ付)を使用する場合
  • 1割負担の方:7,680円/月
  • 2割負担の方:15,360円/月
  • 3割負担の方:23,040円/月

酸素濃縮器の設置や定期点検は、医師の指示に基づき取り扱い業者が行いますが、別途費用を支払う必要はありません。

 

トップページに戻る